マクドナルド バイト 評判

マクドナルドのバイトでよく聞く評判

スポンサードリンク

マクドナルド(マック、マクド)のバイトはきつい、賃金が安いなどとあまり良くない評判が多いのですが、必ずしもそうではありません。

 

細かいマニュアルときっちりしたバイト教育のおかげで、マクドナルドの仕事はきついという評判が作られているような気がします。

 

実際にはマクドナルドでは自分の都合に合わせてシフトを組むことができ、無理なく働くことができます

 

忙しいのは主に休日の昼間で、この時間以外は来客も少なめなので、比較的楽に仕事ができます。

 

どの飲食店でもピーク時はとても忙しいので、マクドナルドだけが決して例外ではありません。

 

賃金はちょっと前までは確かに安かったのですが、最近ではバイト不足の影響からか時給が上がってきているところがあるようです。

 

店によって雰囲気の違いはありますが、さまざまな年代の方がいて、仕事以外にも学ぶことがたくさんあります。

 

悪い評判だけが独り歩きしがちですが、学生の方は社会に出てから必要な挨拶や礼儀を学べる場としても有効なのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

マクドナルドのバイト接客にはコツがある!

マクドナルド(マック、マクド)でのバイトにおいて、仕事の速さは確かに重要です。

 

しかし、最初のうちはどうしても時間がかかってしまいます。

 

それをカバーするコツは、「とにかく確認」と「スマイル」です。

 

お客様のオーダーは必ず繰り返し、間違いがないように確認していくと、多少時間がかかってもお客様は安心します。

 

商品を渡すときは必ず笑顔で、心をこめて渡すのがコツです。

 

たまにお客様からクレームが来る時もありますが、絶対にイライラした態度はとらずに受け答えしましょう。

 

ただ残念なことに、マクドナルドのバイトにおいてありがちなのは、スピードは速くても、心のこもった接客をする人が少ないということです。

 

どんなに完璧に商品が揃っていても、全くスマイルがなく、元気のない接客なら食べる気も失せますね。

 

ですから、マクドナルドでのバイトの接客のコツはやはりスマイルなのです。

 

「マクドナルドの接客はいつも素晴らしいね。」とお客様に言っていただけるような接客を目指したいですね。(2017年3月17日更新)

 

スポンサードリンク